10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑クリックしてくれると嬉しいです。

* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-07-10 (Thu)
今日、部活のとある後輩からメールが来ました。
その内容は全然たいしたことなかったんですけど、2回くらいやりとりした後、
「ところで、●●先輩だよね
って文章が!
で、私は何のことかと思ったんですが、とりあえず
「イエス●●やで~」
って返したわけですよ。それで
「よかった本名知らんけんとまどいました」
って来たんですよ。

私にメール送ってきたのはその子の方だったので、どういうことが状況がよく分からず、よくよく話を聞いてみると、
私がちょっと前にメーリングリストでメール送ったんですが、そのときには名字しか書いてなかったんです。で、その子はそのメールに返信くれたんで、私はちゃんと名前とアドレス一致できてたんですけど、当の本人は名字では私だと分からなかったので、誰かよく分かってなかったというわけです。

私部活で後輩にはもはや完全に本名と全く関係ない呼び名で定着しちゃってるからから無理はないw

で、本題はここからなんですがw
「メールして●●先輩かなぁと」
って言われたので、なぜ私だと推測できたのか聞いたら、
「口調が●●先輩やった
って言われました。
「それ、よく言われるんよなー」
って送ったら
「本当特徴的 笑」
って返ってきましたw


っていうかほんとによく言われるんですよね。私のメールは特徴的っていうか私だってことがすぐ分かる、って。
Nっしー(2♀)曰く、しゃべり口調がそのままメールの文章になった感じで方言によるところが大きいかも、とのこと。
自分では意識したこともないし、自覚もほとんどありません(笑)高校までは、地元の友達としかメールしてなかったから、方言とかは特に気にならなかったのかも?
でも、言われてみれば確かにそうかもしれないって思います(どっち)

でも、そう簡単に変えられるものでもないと思うので、きっと今のままです。便利なことに携帯は語尾程度の多少の方言も変な変換にならずに使えるし(爆)

自分のメールについて再認識した1日でしたw


おまけ。
7月の最終日、テストが3つあることが確定しました。
あと、筋肉痛がやっぱりひどいです。

↑クリックしてくれると嬉しいです。

Theme : 大学生日記 * Genre : 日記 * Category : 日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。