10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑クリックしてくれると嬉しいです。

* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2007-03-03 (Sat)
今日は久しぶりに習字に行きました。
まだ行ってたんかい、って感じですが、まだやめてないんですよねー、実は。
なんだかんだ言って、続けちゃってますw

そこで、小学2年生の男の子と話してたんですけど、何の話からだったか、小さい頃に戻りたいとか早く大人になりたいだとかいう話になったんですね。

そのとき、その子は早く大人になりたいって言ったので、私が理由を聞いたら
「不審者に狙われなくてすむから」
って答えが…!!

その切り口は新しい発想だと思いましたw
まぁ、確かに最近は物騒ですからねー、世の中。
防犯ブザーなんて持ってるのが当たり前(っていうか小学校の入学式で1人1個ずつ配られたりしますよね)な時代なので、それも無理はないかなぁって思います。

けど、なんか悲しいですよね、こういうの。
そりゃ、私が小学生の頃にも不審者はいたでしょうけどね、ここまでひどくなかったですよ、多分。
学校行くのに親に送ってもらったら、そっちの方が怒られちゃってたくらいでしたからw
今や、誰かと一緒じゃなきゃ危険だっていう状況。
親も心配だろうし、子どもも窮屈なんじゃないのかなぁ?



…なんてことを考えちゃったり。

ついでに、私は小学生の頃は大人にはなりたくなかったです(笑)
理由は単純。
大人っていろいろ大変そうだから(笑)
子どもだったら、それなりに勉強してればあとは遊んでても怒られないし、とか思ってました。
自由も増えるけど、それだけ責任や大変なことも増えるから、それだったら今のままでいい、という感じのことを幼いながらに思っていたような気がしますw

…そんな私も、もうすぐ20歳なんですね、あと2年。


何だろ、このまとめ方はw

追記は、はっきり言って意味不明と思われます(汗)




































何かを手に入れると、やっぱり何かを失うものなのか。
どっちつかずだと、結局両方失ってしまうのか。
手に入れるための勇気とは、失うための勇気なのか。

答えのでない疑問。





…でも、そうだとすると、何かを失うということは何かを得ることができるということになるのだろうか、というちょっと前向きな考え。

↑クリックしてくれると嬉しいです。

Theme : 高校生日記 * Genre : 日記 * Category : 日記
* Comment : (3) * Trackback : (0) |

* by 夢澤瑠璃
>悠さんへ
初めまして。
同じ香川県民、やっぱりどこか親しみを感じちゃいますよね。
こんな田舎でもすっかり物騒になっちゃいましたねぇ。

また来てくださいね♪


>庵ちゃんへ
そっか、そういう前向きもある!!
そーだよね、結果オーライで考えれば、何も嘆くことはないね。

ね、道草って楽しいですよね。私はあんまりしなかったですけどw
むしろ、そういうのって大事だと思うのは私だけですか?
ほんと、悲しい現実です。

* by 北村 庵
瑠璃さん、こんばんは。
仮に手にはいる為に失ったとしても、
後に拾い直せば 結果オーライだと思いますよ。
等価交換、という言葉があるけれども
その言葉をいくらだって覆す事が出来るんだから。

私たちが小学生の頃と言ったら、
帰り道に探検したり 近くの穴蔵などを秘密基地と称していましたが
今、その外での遊びが全て「危ない」と言う事になっているんですよね;
悲しい、現実です。

* by 悠
初めまして。悠と申します。
香川という単語に反応して、思わずコメントしちゃいました!
同じく、香川に住んでいます。
最近、物騒ですよね。
不審者情報多いし、気をつけないと・・。
それでは、また訪問させていただきます。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。